産業資材、資材調達の専門商社「鈴幸商事株式会社」コギングトルク計の紹介です。

鈴幸商事株式会社
日本語・英語
TEL:0120-78-2818
FAX:045-478-1103
HOME > オリジナル製品 > 微小トルク計 > コギングトルク計
微小トルク計

◆小型モータコギングトルク計

◎SUZAC  MTS-310

【特長】
コギングトルク測定に絞ったため、低価格で他の回転体(ベアリング等)のトルク測定も可能。
また、全トルク測定機種も有り。
特殊仕様についても1台から設計製作いたします。
【標準仕様】
定格トルク 5mN・m
回転数 1〜10rpm
回転方向 CW/CCW 切り替え可
PC制御 (アナログ出力も可)
電源 AC100V 50・60HZ
【外形寸法】
測定台 200W×126H×320D(mm) 突起部除く
コントロール部 260W×99H×350D (mm)  突起部除く
>>小型モータコギングトルク計資料請求

◆自動機対応型コギングトルク測定機

◎SUZAC  MTS-330

【特長】
低トルクを高精度で測定可能
ワークの取り付けが簡単
自動機への対応が可能
【標準仕様】
測定トルク 0.05〜2mN・m(標準)
回転数 1〜30rpm
回転方向 CW/CCW
周波数特性 DC〜100Hz
制御方式 パソコンよりコントロール
電源 AC100V 50・60Hz
【外形寸法】
200W×400H×400D 突起部除く
★仕様及び外観は改良のため予告なく変更する場合があります。
★搬送装置の設計製作も致します。
>>自動機対応型コギングトルク測定機資料請求

◆コーン・プレート式粘度計

◎SUZAC  855型

【特長】
本装置は各種工業、理化学分野で粘性溶液のレオロジー的性質、粘度を連続的に測定する装置です。各種溶液の中間製品、最終製品などの品質管理に使用できます。原理的には回転する円錐(コーン)と静止する円板(プレート)の間に試料を挟み、円錐(コーン)を回転させその回転数(ずり速度)と回転により生じるトルク(ずり応力)を精度の高い電子的センサーで検出し、それをX-Yレコーダに記録して粘度特性(粘度=ずり応力/ずり速度)を知るようになっています。
855型コーン・プレート式粘度計は当社の従来製品を小型化、軽量化し、トルクセンサー部、プレート昇降部などの改良と一部にチタン合金、高機能エンプラ材料を使用して精度の向上を図っています。
【仕様】
コーン構造 直径:φ58mm  頂角:22分  ステンレス製
プレート構造 直径:φ90mm  ステンレス製  内部通水による定温方式
プレート昇降 プレート昇降ハンドルによる手動式
プレート押し上げ力 約 5kg
プレート停止位置精度 ±0.01mm
トルク検出器 定格 : 100mN・m    精度 : ±0.5%R.0
最大定格 : 150mN・m
最大コーン回転数 100rpm
スイープタイム 3分
表示 トルク、コーン回転数をバーグラフメータで表示
出力 X−Yレコーダ用アナログ出力
トルク : 1〜2.5V/100mN・m
回転数 : 1〜2.5V/100rpm
電源 AC100V±10%  50,60Hz
本装置の使用に当たっては、X-Yレコーダ、恒温水流通装置が必要です。
その他、スズコー精密(株)で製作する製品
・チタン材を使用した悪環境に強い水中ロードセル
・ストレインゲージ応用のトルクスラスト計等の変位計
・特殊測定機、増幅器の設計製作
>>コーン・プレート式粘度計資料請求

>>コギングトルク計に関するお問合せはこちら
▲Pagetopへ戻る
ホームオリジナル製品商品紹介よくある質問会社概要資料請求お問い合せプライバシーポリシーサイトマップ