産業資材、資材調達の専門商社「鈴幸商事株式会社」電子機器用化学製品の紹介です。

鈴幸商事株式会社
日本語・英語
TEL:0120-78-2818
FAX:045-478-1103
HOME > 商品紹介 > 精密化学品 > 電子機器用化学製品
電子機器用化学製品

◆電子機器用化学製品(スプレー品)

ファインケミカルジャパン株式会社

◎FC111 シリコーンワニススプレー


常温硬化タイプの撥水・絶縁仕上用速乾性シリコーンワニスです。透明で耐熱性(200℃)に優れ、高い絶縁破壊の強さを持つ、電気・電子機器などの耐湿絶縁、防湿撥水処理剤です。
【用途】
電器機器の耐湿絶縁仕上用、研究室用、超高圧装置の高絶縁仕上、
ファインデグラフ、X線発生装置、電子顕微鏡、電子計算機、人口雷発生機
通信機、測定器、ラジオ、テレビ、ラジオゾンデ、検電器の防湿撥水処理
ガラス、配電盤、スイッチ、ソケット類の防湿処理、撥水処理
【内容量・荷姿】
300mlスプレー×24本

◎FC112 RTVシリコーンスプレー


常温硬化タイプの透明なシリコーンゴムスプレー。
接着性が高く、プライマーを必要としません。-55℃〜200℃の広い範囲でゴム弾性を示します。また、腐食試験の中で最も厳しい MIL-A-46146に合格しますので、銅系金属と接触しても腐食しません。
【用途】
家庭用電気器具、通信機器、計測機器などの防水、防塵、気密のための接着シール
ハイブリッドIC、センサー、高電圧部品、回路、プリント基板など電子部品の電気絶縁、防湿、防水、
防塵、防振を目的とした接着・シール、コーティング
【内容量・荷姿】
300mlスプレー×24本

◎FC-114 ファイン・ポリイミドワニス


耐熱、絶縁性に優れたポリイミド樹脂コーティング剤。スプレーして焼き付けるだけで、耐薬品性、耐熱性、絶縁性、耐蝕性に優れたポリイミド樹脂の被膜を簡単につくれます。
金属、ガラス、セラミックス、耐熱プラスチックにコーティング可能。
【用途】
耐薬品性、耐熱性、絶縁性、耐腐蝕性が要求される個所への表面コーティング。
電子機器の絶縁仕上げ用、研究室用、超高圧装置の高絶縁仕上げ用
高温部の保護コーティング、耐薬品用コーティング、耐腐蝕性コーティング
【内容量・荷姿】
300mlスプレーx24本、4リットル入x4缶、18リットル入
▲Pagetopへ戻る

◎FC-122 クリーンコート・S


超精密部品用保護剤。
不純物や重金属を一切含まない被膜をつくります。除去する時は、手で簡単にはがすことができます。
【用途】
コンパクトディスク(CD)の型の保護
各種半導体用シリコーンウエーハやガラスフォートマスクの保護
その他各種精密部品の保護
【内容量・荷姿】
420mlスプレーx24本、4リットル入×4缶、18リットル入

◎FC-171 帯電防止剤 EP-8


従来の水溶性帯電防止剤と異なり、周辺雰囲気の湿度の影響を受けることなく、固有電気抵抗値が低いレベルで安定しており、しかも帯電減衰時間が非常に短いことにより、有効な静電気防止効果を示します。さらに、人体への毒性の心配もありません。
【用途】
エレクトロニクス部品の包装材の帯電防止、電子機器の帯電防止、
ICキャリアチューブの高性能帯電防止、プラスチックフィルムやシート印刷時の静電気障害の除去
エレクトロニクス工場での帯電防止性作業手袋などの、繊維製品の帯電防止処理
OA機器、プラスチック部品の静電気防止
【内容量・荷姿】
420mlスプレーx24本

◎FC-172 ファイン・ESDコート


スプレーして常温乾燥させるだけで永久的な帯電防止効果を示す透明なコーティング剤です。耐久性に優れますので、屋外や手の触れる場所など、これまでは使用できなかった箇所にも使用可能です。導電性微粒子を使用しているため、温度に影響を受けず、安定した帯電防止効果を示します。
【用途】
電子機器の帯電防止。アクリル板、ポリカーボネート板など帯電しやすい材質の帯電防止。
OA機器プラスチック部品、その他一般プラスチック成形品の帯電防止。
【内容量・荷姿】
312ml スプレーx24本

◎FC-173 ファイン・EMCコート


スプレーして常温乾燥させるだけで導電性および電磁波吸収性を発揮するスプレータイプのコーティング剤です。ニッケルを主成分としており、暗灰色の塗膜を形成します。各種プラスチック成形品にスプレー塗装できる常温乾燥タイプです。乾燥被膜において安定した電気特性を発揮します。
【用途】
小型高周波電子機器の電磁波シールド、高周波デジタル機器の電磁波シールド、電磁波ノイズからのシールド、人体に有害な電磁波のシールド、電気不導体表面の導体化。
【内容量・荷姿】
420mlスプレーx24本
>>電子機器用化学製品(スプレー品)資料請求

>>電子機器用化学製品に関するお問合せはこちら
▲Pagetopへ戻る
ホームオリジナル製品商品紹介よくある質問会社概要資料請求お問い合せプライバシーポリシーサイトマップ